dayone01
cu2

【手順】大腸内視鏡検査の前処置と同じです。治療前の検査(血液検査)が必要になります。基本的には、日帰り手術でも可能ですが、非常に大きなポリープや治療後に安静が必要と考えられる場合は入院(市内の病院)お勧めしています。

治療前日の夜9時以降絶食です。治療前の検査(血液検査)が必要になります。

高位結紮、静脈瘤切除、交通枝結紮術を組み合わせた日帰り治療を行っています。

<下肢静脈瘤とは?>
足の静脈が太く浮き出ている、もしくは「こぶ」のように膨らんだ状態 をいいます。
これは、ほとんどのケースでは下肢の静脈にある逆流防止弁が壊れた為に起こります。
症状 ●外見上こぶが気になる。
   ●長時間立っていると、足がだるい、重い、疲れやすい。
   ●足が痛くなる。
   ●足がつる。(こむらがえり)
   ●足の腫れ、むくみ。

☆内視鏡的大腸ポリープ切除

☆内視鏡的胃ポリープ切除

☆痔核根治手術、痔瘻根治手術。直腸脱手術、裂肛手術 等

☆下肢静脈瘤治療

☆皮膚腫瘍、アテローム摘出、ガングリオン摘出 等の治療も行っております

当院で行なっている日帰り治療

もりながクリニック ホームページへのアクセスありがとうございます。消化器内科・大腸肛門外科 佐賀県唐津市浜玉町浜崎611-2 Tel.0955-80-0076