moricorn01
moricorn02
moricorn03
moricorn04
moricorn05
moricorn06
moricorn07

モリコーンは、極めて低侵襲な治療により痔核による脱出、出血などの症状を改善しようという目的で、院長が(株)HADECOの協力により開発した治療器具です。
日本、アメリカで特許取得。現在、欧米では広くモリコーンを用いたHAL治療(痔核動脈結紮術)RAR治療(肛門直腸形成術)が行われています。
当院でのモリコーン治療は当初HALが中心でしたが、最近では注目されているジオンとの相性が非常に良い為ジオン注射療法が中心となっています。

ジオン注射法(四段階注射法)とは、ジオンを痔核上極、痔核内(深層、表層)、歯状線付近の四カ所に注射し手術に準じた効果を得ようとする治療法です。

大変良い治療法ですが、薬剤反応の強い方などに、潰瘍形成、出血などのいくつかの合併症が報告されています。当院では、これらの合併症を減らすため、院長独自開発のモリコーンを用いたジオン注射療法を行いよい結果を得ています

1.肛門内に器具を挿入しても苦痛を伴わないサイズ、
  及び形状です。
2.直腸肛門内を観察出来ます。
3.上痔核動脈の位置をドップラー音で容易に確認出
  来ます。
4.治療の際、痛みを伴わない位置に治療用窓があり
  ます。

モリコーンを肛門内に挿入し手前に引き出すにつれて写真のごとく第一段階、第二、三段階、第四段階と注射部位が見えてきます。

合弁症軽減のための工夫(1)
モリコーン使用・注射量を少なめに(1〜3段階注射にとどめる)

①第一段階では,上痔核動脈をドップラー血流計により同定しながら
注射を行うため,より確実な動脈血流の減少と薬液量を少なめに投与
する事が可能となります。

②第二、三段階においてはモリコーンの治療窓から周囲が圧迫され
ているため、不必要に注射液が拡散しない。
また、独自の先端を曲げた針を用いる事で刺入の深さを自由にコン
トロール出来ます。

③第四段階注射も、歯状線を確認しながら確実にその部位に注射を
する事が出来ます。ただし、この部位は痛みを感じる部位に近い為
必要最小限の注射にとどめています。

以上のような理由により、モリコーンを用いたジオン四段階注射法
は、注射による効果を十分に保ちながら合併症をより軽減出来ると考えられます。尚、モリコーンは元々痔核動脈結紮用に開発された治療器具であり、当院においても痔核の状態(多量の出血を伴う痔核など)にはこの方法を優先して行うこともあります。
この治療法も、かなり低侵襲でそれなりの効果が期待出来る為、現在欧米で広く用いられています。
モリコーン(MORICORN)による痔核動脈結紮術(HAL,Hemorrhoidal Arterial Ligation)又は、Dopplerコントロール下のHAL 等で文献検索を行うと非常に多くの報告が見られます。

ジオンとは、中国の史兆岐先生が開発された消痔霊を沖縄のレキオファーマ(株)と 三菱ウェルファーマ(現:田辺三菱製薬株式会社)が共同で改良し、日本での長い 臨床経験を経て2005年3月認可を得た痔核治療薬です。

硫酸アルミニウムカリウム水和物、タンニン酸を有効成分とする局所注射用配合剤

院長がジオンの開発の元となる消痔霊と出会ったのは、1992年の事です。その頃消痔霊の開発者 史兆岐先生は、消痔霊による四段階注射の非常に多くの治療経験を持っておられました。その当時院長が発表していたモリコーン治療、特に治療前後における血流波形の変化に 強く興味を持たれ、是非会いたいとの事で下記の写真ごとく直接お手紙を頂きました。
早速、1992年の春、北京でお会いし長い時間討論させて頂きました。残念ながら、史先生は2001年に他界されましたが、史先生の志を継いだレキオファーマ(株)の奥社長や田辺三菱製薬(株)開発チームの方の努力もあって消痔霊が更に改良されジオンとして2005年国内で薬剤認可されました。
最近では、多くの医療機関でも使用されています。
モリコーンとの相性の良さは消痔霊で経験済みであったため、当院ではモリコーンを用いたジオンによる注射療法を低侵襲痔核治療の中心として行っております。

【ジオン注射法_
(四段階注射)
とは?】

モリコーンとは

【ジオンの成分】

<史兆岐先生より直接頂いた手紙>

<院長, 中央:史兆岐先生, 右:通訳の方
…1992年 中国北京にて>

dog

【モリコーン_
器具の特徴】

【モリコーン_
治療法】

(ジオン注による_
四段階注射法)

【ジオン(消霊)
との出会い】

1 痔核口側の粘膜下層
2 痔核内側の粘膜下層
3 痔核中央の粘膜固有
4 痔核肛門側の粘膜下層

モリコーンによる内痔核に対する硬化剤(ジオン)注射療法

ジオン注射とは?

もりながクリニック ホームページへのアクセスありがとうございます。消化器内科・大腸肛門外科 佐賀県唐津市浜玉町浜崎611-2 Tel.0955-80-0076